2017年8月9日水曜日

kukuluのダイエットプログラム!!


今日からなぜか始まったkukuluのダイエットプログラム!!
いつも突然始まりますね・・・

今回は4人がエントリー!!
「社長」「じゅんちゃん」「かようだ」「ハッピー」
うん。謎ですね。

ここから三か月。どのくらい痩せられるでしょうか・・・!!
開始早々どんべいを食べた人がいますが・・・先が不安ですね・・・

裏でこっそりやる人もいます・・・(ちなみにこれを書いている私も・・)




まずは一か月後・・・

以上!!ラウでした!!





2017年8月1日火曜日

【イベントのお知らせ!】串かつ金ちゃん~大人kukulu~

子どもの居場所が、大人の居場所に?!




大人がみんなで串カツをつまみながら、kukuluにあるボードゲームやテレビゲームなどで遊んだり、おしゃべりしたり。
という、いたってシンプルなイベントです。

kukuluのアダルトチーム(高校生以上)がおもてなしいたします。
kukuluにいらしたことがあるみなさまも、行ってみたかった!というみなさまも、どなたでも構いません。
みんなで昼間からのんびり遊びましょう。

※今回の収益金は、来年1月に予定している大阪旅行の資金とさせていただきます。大阪では、西成区にある「こどもの里」のこども夜回りに参加します。
『こども夜回り』https://www3.nhk.or.jp/news/cameramanseye/2017_0215.html

※アルバイトしたいけど、まだ不安…というメンバーの就労体験も兼ねています。



【日時】8月19日(土)15:00~21:00
【会場】kukulu 那覇市牧志3-6-41-2F
お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
【会費】1000円+ご飲食代

【kukuluにあるゲーム】
・wii、wiiUのソフトいろいろ
・モノポリー
・カタン
・dead of winter
・バッカスの宴(説明書が英語です。誰か訳していただけると助かります!)
・ワンナイト人狼
・おっぱいおしりサンシャイン(説明書がおそらくドイツ語です。誰か訳していただけると助かります!)
・人生ゲーム
・麻雀
・トランプ
・UNO
・コヨーテ
・花札
 …などなど

2017年7月14日金曜日

ビーチパーティ

昨日はkukuluのみんなでビーチパーティでした!
みんな行くときからテンション高すぎ(^-^)まぁ、とあるひとりは着いてそうそうダウンしましたが・・すぐに元気になって良かったです(^-^)
場所は、ちゅらさんビーチ
みんな着いたら荷物を置いて海にドーン(爆発したわけでありません)
泳ぎたくない人達は、ボールで遊んでいてみんな楽しそうです。
お昼ゴハンは当然バーベキュー。肉!野菜!焼いて食う!とても美味しかったです(*^▽^*)
午後はスイカ割りをしましたよ。多少グダリましたが笑
そのあとは、泳ぐ人は泳いで、疲れた人は休み各自楽しくしていました。
たまには、外に出て遊ぶのもいいでした。以上、わたくしイッスンでした。

2017年7月12日水曜日

私はこれで死ぬことを考えなくなりました

一番最初に自殺未遂をしたのは小学生のころ、友達に裏切られたときでした

その時は死ぬのが怖くて結局ダメでした。学校も行かなくなりました

二回目は学校に行かなくなり、将来が不安で、怖くて押しつぶされそうになったときでした。

学校に行ってた頃は勉強もそこそこできてたので、兄と同じ高校くらいならいけるだろう

そう思ってたけど、学校に行かなくなって分数の計算すらできない知能じゃ高校なんていけない

人が怖くて働くこともできない、何もできない、家族に迷惑をかけている

そんな風に負の感情がぐるぐるしていたときに死のうと思ってました

でも、死ねませんでした。それはなぜか


ほんとに、ほんとうに馬鹿らしい理由なんですが、

ほしいゲームがあったんです。

発売日は2週間後、それ買って遊び終わるまでは生きようと思いました。

一通り遊んでいたら、今度は3ヶ月後に欲しいゲームができました

一通り遊んだらまた次が、また次が、また次が

気付いたら死ぬことを考えなくなりました。

人の欲望ってすごいです。死にたいと思ってた人間を生かそうとします

今も将来の不安は消えてませんし、消えてなくなりたいと思うときはあります

だけど、とりあえず8月末に発売するゲーム買ってそれを遊びきるまで

適当に生きていこうと思います。


その前にテスト勉強しなきゃなぁ。。。

2017年6月21日水曜日

独立宣言・・・

こんにちは、ホッチィ―・モミジです。
ブログ独立しました。

新しいブログは、こっちです。

2017年6月14日水曜日

怪談ブログ

ホッチィー・モミジの怪談

怖い話が嫌いな人は見ないでください。













仲西ヘーイ

那覇市、前島にある、小学校で不気味な噂が、広まった。その噂というのも
国道58号線にある、潮渡橋「しおわたりばし」
その橋で「仲西ヘーイ」と叫ぶと、突然仲西ヘーイが、現れて叫んだ人を、連れ去るのだという。

「A君」「今日、放課後行ってみようぜ。」
「B君」「行くってどこへ」
「A君」「潮渡橋に決まっているだろうが。」
「B君」「え、本当にいくの。」

「A君」「なんだよこわいののか。」
「B君」「別に怖くないよ」
「B君」「でも、2人だけでいくのは、ちょっとね。」
「A君」「それもそうだな」
2人は、一緒に行く友達を、探すことにした。
でも結局、見つからなかった。
前編終わり


怪談豆知識1

仲西ヘーイは、今もいるかは、わからない。だから潮渡橋でイタズラ半分に叫ぶな

怪談豆知識2
沖縄の代表的な怪談は、ミミチリボージ「耳なし坊主」と、逆立ち幽霊「沖縄四谷怪談」である。

仲西ヘーイ後編

一緒に行く友達が、見つからなかった、2人は、結局2人だけで行くことにした。
2人は、潮渡橋につくと、足の震えが、止まらなかった。

「B君」「やや・・やっぱり帰ろうよ」
「A君」「何で帰るの。ぼくがついてるじゃない」
「B君」「「A君は、僕だなんて言わないよ」
「B君」は、震えながら言った
すると、その時「A君」が大きい声で「仲西ヘーーーーーーーーーーい」と、叫んだのである
そして何者かが「B君」を、川に引きずり込んだ。
振り向くと「A君」が青白い顔をしてにっころ笑っていた。赤い目で「B君」を、見つめながら、こう言った
「一緒にいこーう」

そして「B君」は、行方不明になったそして2日後に、青白い顔を、して見つかった
その2日後に「B君」は、急死した。
終わり

この作品は、仲西ヘーイといろいろな、作品を参考にして作ったものです。
フィクションです。1部ノンフィクションです。
作者
ホッチィー・モミジ01号機
仲西へーいにさらわれても責任をとりません。
参考文献
「沖縄妖怪散歩
学校の怖い話」

重大発表

ホッチィー・モミジは、ブログ独立します。
たぶん

さてお待たせいたしました。柴犬はなの話題です

ハナは、お風呂が嫌いです。

ハナの話終わり。
つぎは、ゲームの話題
今、僕がやっているゲームは、マインクラフトです。

この話題終わり

最近ガンプラ作ってます。最近買ったガンプラは、まだ完成しないです。つぎは、乗り物プラモ作ってみたいです。



2017年6月7日水曜日

漫画描くための道具

こんにちは、ホッチィ―・モミジです。今日金魚が死んでました。そんなことおいといて、今日から、ホッチィ―モミジ01号機にします。
きょうは、柴犬のハナの写真を、持ってきました
それは、後にして、漫画を、描くために必要な道具を、紹介します。

①「Gペン」
②「かぶらペン」

③「漫画専用インク」

④「漫画専用原稿用紙」

⑤「ミリペン」
⑥「鉛筆」
⑦「消しゴム」

⑧「修正液」

漫画を、ちょっと本格的に描きたいのならこれだけは、そろえておくといいと思います

月刊漫画雑誌や、週刊漫画雑誌に、投稿するために更に必要な道具
①スクリーントーン
②筆ペン
③パソコン用イラストソフト
④ペンタブレット「パソコンがありなら」

パソコンや、ペンタブレットは、あってもなくてもいいです。

柴犬のハナはよく嚙みます。


終わり